ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

考えるな、感じろ!

2017-11-09.jpg
御存知の方も多いと思いますが、Anchorのバイクはオーダー時にフレームにネームを入れるサービスを承っております。アルファベットと数字で、上段15文字・下段20文字までの2列の文字列をトップチューブにペイントしてくれます。\2,484のUPチャージです。御自分の名前を入れる方が多いですがニックネームを入れたり記念日を入れたりする方もおられます。
昨日の日記で紹介したNewデモバイクの「Anchor/RL9W」は映画の有名な台詞を入れました。「Don't Think. Feel」カンフーマスター「ブルース・リー」が映画「燃えよドラゴン」で言った台詞です。彼が若い弟子に稽古をつけるとき、弟子の頭をペシッと叩きながら「Don't Think!! Feeeel!!」と言います。「考えるな、感じろ」自転車も同じです。悶々と頭で考えてばかりでなく、五感を研ぎ澄ませて身体で感じながらライディングしましょう!
「う~ん…テンチョーはもうちょっとしっかり考えてから行動した方が良いよ」という皆さんのツッコミが聞こえてきそうですが…
スポンサーサイト

PageTop