ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

エラストン

2017-10-13.jpg
スペシャライズドの人気サドル「Power」シリーズにまたNewバーションが追加です。「Power Elaston」という名前です。特徴はその素材です。
先月2日の日記で紹介した「Power ARC」は脚を回しやすくするため形状を変えてきましたが、この「Power Elaston」は座面の形状は従来型と同様です。パッドの素材を変えてお尻に優しくなりました。
サドルというものは、ただ単にブヨブヨに柔らかければお尻が痛くならないという訳ではありません。居間のソファーもクルマのシートもオフィスチェアーも座面が柔らかすぎるとすぐにお尻が痛くなって身体が疲れてしまいます。自転車のサドルも長時間座れるものは適度な硬さを持っています。しかしコチコチに硬いのも痛い… というわけでスペシャライズドが考えたのは「エラストン フォーム」という新素材です。微小なビーズを加熱させて作る発泡素材だそうです。表面を撫でてみるとブドウの房のようにツブツブが並んでいるのが分かります。座骨が乗る部分は特に表皮を薄くして、エラストンフォームを感じやすいように作ってあります。
この新素材に加えてPowerシリーズ特有の「動脈血流を妨げない形」により、長時間ライドでの快適性を高めています。私のライディングポジションは緩い前傾で座面にどっかり座るタイプなので「ARC」よりも「Elaston」の方に興味があります。
\17,490で販売してます。是非どうぞ。
スポンサーサイト

PageTop