ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

8万円台

2017-09-26.jpg
スペシャライズドの2018モデルのラインナップを見て気になったのは「定価10万円を切るロードバイクが無くなった」という点でした。2017モデルには8万円で売れるバイクがあったのですが、今期の最安ロードバイクは売価10万円弱の「Allez Sport」です。総体的に値上がりしたのでは無く、最廉価モデルがラインナップから外れたようです。
8万円前後の安価なモデルは、ロードバイク入門者への間口を広げ、販売台数が見込めるという利点がありますが、ブランドのプレミアムイメージを落としてしまうリスクもあります。スペシャライズドはこれを嫌ったのかもしれません。
品質的な問題から廉価モデルは販売しない方針のショップも多いですが、スペシャライズドのロードバイクはいちばん安いモデルでも安定した品質を保っていたので私はじゃんじゃん売っていました。8万円台のロードバイクがラインナップから消えたのは痛いです。10万円以内の予算で自転車を選んでるお客様にとって2万円の差は大きいのです。
というわけで「売価8万円台のロードバイクを店内に並べなければ!」と考え、旧モデルを仕入れて大特価で店頭展示しました。2017モデルの「Allez Elite」です。と思ったら即行で売れました。毎度ありがとうございます。安さは正義です。
安くて良いバイクがあったらまたお店に並べますのでおたのしみに。
スポンサーサイト

PageTop