ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

Power ARC

2015X-09-08.jpg

2017-09-02.jpg
サドルを作るのが上手いスペシャライズドは、人気サドルがひとつ生まれるとその亜種を幾つも作ってくる手法をよく使います。ただ単に売れ行きを維持させたいだけでは無く、その亜種サドルにはお客様の声を反映した改良が施されており、従来からのユーザーも買い替えたくなってしまうものが多いです。
今日紹介するサドル「Power」がそれです。初代「Power」(写真上)は大ヒットしました。今やスペシャライズドの出荷するサドルの半数以上が「Power」シリーズだそうです。当店でも試乗用Powerサドルを貸し出すと御成約に至る場合が多いです。たくさんのお試しサドルを用意しておりますが、こんなに販売に貢献してくれたものは初めてです。
その初代「Power」から派生した新型が写真下の「Power ARC」です。Powerサドルの最大の特徴である「短いノーズ」はそのままに、パッド形状とサイドのラインに修正が施されています。内腿の擦れを防ぎ、脚を回し易くさせるのが狙いの変更です。
端的に言うと、どっかり座るタイプの方は従来型「Power」、より深い前傾で漕ぐ方は新型「Power ARC」、なのですが、やっぱりサドルは自分のバイクで長時間使ってみなければ分かりません! というわけで新型「Power ARC」もお試し用をひとつ用意しました(…もう貸し出しちゃいましたが…)
じっくり使って頂きたいので貸出期間は約半月です。従来型Powerも新型も貸し出し予約が埋まっているのですぐにお貸し出来ないのですが「使ってみてから買いたい」という方は御予約お願いします。
スポンサーサイト

PageTop