ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

新型アレー

2017-08-29.jpg
Specializedの2018年Newモデルを紹介します。「Allez Elite」です。新設計のアルミフレームにシマノ/105のコンポを積んだロードバイクです。
新型アレーのフレームのセールスポイントは「軽量化」です。従来モデルに比べて450g以上の軽量化を果たしました。もちろん、軽くなったからと言って剛性や乗り心地が損なわれているわけではありません。
デザイン的にも一目で新型だと分かるように変化しています。トップチューブとシートステーに段差がついたカギ型フレーム、昨今のトレンドです。このデザインの方が空力的にも優れているそうです。
シートステーにダボ穴を備えているのにも注目です。丈夫なリアキャリアを付けて、ロングツーリングや通勤・通学にも使ってね、という配慮です。ロードバイクが純粋なスポーツ目的だけでなく、多用途化されていることを反映しています。
カラーリングは4パターン。写真の地味なマットブラックと、ド派手な3色(水色・黄色・ピンク)の4色展開です。お店には無難なマットブラックを展示しました。ぜひご覧ください。
スポンサーサイト

PageTop