ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

セカンドバイクでグラベルへ

2017-07-03.jpg
昨日の日記に続き、今日紹介するのもお客様のセカンドバイクです。Surlyの「Pacer」です。
このサーリー、実は以前に私が使っていたものです。6年前まで私が乗り、その後お客様Aさんが4年間乗り、そして今回お客様Iさんのもとに譲られて行きました。丈夫なクロモリフレームです。
3人目のオーナーのIさんはフルカーボンロードバイクも所有しますが、このサーリーは気軽に乗れるセカンドバイクとして使います。今回はシマノ"105"のコンポで組みましたが、ブレーキキャリパーのみロングアーチのものを選びました。Pacerはロードバイク用フレームですが、タイヤクリアランスが広いのでロングアーチのキャリパーを使えば太いタイヤが履けるのです。Iさんはこのバイクをグラベルロードとしても活用する考えです。タイヤはチョイ太の「Panaracer/グラベルキング」を履かせました。
私やMTBメンバーがグラベルロードで積極的にダート走行した啓蒙活動の甲斐あって、「ドロップハンドル車でグラベルに行きたい」と言うメンバーが増えてきました。いいぞ いいぞぉ… もっと砂利道仲間を増やそう!
ディスクブレーキじゃないけどダートの下りでかっ飛ばさなければ大丈夫でしょ。「重い」とか「硬い」とか細かいこと気にせず大らかな気持ちで野山に走りに行きましょう!
スポンサーサイト

PageTop