ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

下見 in 日光

2017-06-15-1.jpg

2017-06-15-3.jpg

2017-06-15-2.jpg

2017-06-15-4.jpg
昨日はイベントコースの下見で栃木県を走ってきました。「朝から雨」の天気予報で行きたくなかったのですが、来月のロードバイクイベントのコースを早く決めなければならず、雨中走行を覚悟で行って参りました。しかし予報は良いほうに外れ「曇り時々晴れ」の絶好のヒルクライム日和で走れました。
来月のヒルクライムイベントはこのルートに決めます! これは良い道ですよ! 日光市街を起点にいろは坂を登り、華厳の滝~中禅寺湖~戦場ヶ原でちょっと和んでから奥鬼怒林道に挑み、1200mも登ったのに勿体無いけどいったん川俣村まで下り、川俣温泉の足湯で脚を回復させてから最後に霧降高原を越えて戻る、約100kmのルートです。
「上級者コース」と「中級者コース」に別れます。脚に自信の上級者は終盤のキツい登り「霧降高原道路」を登ります。中級者はこの霧降高原道路を迂回します。
昨日はI川さんが一緒に走ってくれました。MTB・ロード・シクロクロスと何でもやり、レースでも速い頼れるパートナーです。しかし走行ペースが私と全然違うので、昨日の後半は別行動。当然、I川さんに上級者コースの下見を任せ、私は中級者コースに逃げました。お疲れ様でした。
このルート、景観が良く、登り勾配が緩く、夏は涼しく、観光ポイントも昼食ポイントもトイレも要所にあり、しかも走り応えのある、真夏の山岳サイクリングに絶好の道です。7月30日に実施予定、奮って御参加ください!
スポンサーサイト

PageTop