ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

自転車乗りのバトルスーツ

2017-06-05.jpg
シマノのウェアブランド「S-Phyre」の「レーシングスキンスーツ」をお買い上げ頂きました。当店ではスキンスーツは初めて売れました。"スキンスーツ"とは早い話が"ツナギ"です。ジャージとショーツが一体縫製された、自転車乗りの戦闘服です。
スキンスーツが売れたのが初めてなら、4.7万円もするウェアが売れたのも初めてです。最近はいろんなウェアメーカーがスキンスーツを販売し始めていますが、どれもかなり高価です。どのメーカーも謳い文句はだいたい同じで「フィット感」「超軽量」「空力効果」「○○秒 短縮」などの効果を掲げています。
お買い上げくださったSさんは、このバトルスーツを着て今週末のMt.富士ヒルクライムに挑みます。ウェア効果、出ると良いですね。え?「テンチョーは着ないのか?」って? 私もウェア効果にすがりたいところですが、私の体型でこれを着たら爆笑されるだけです…
スポンサーサイト

PageTop