FC2ブログ

ペダルを漕げば想いのまま

自転車じて吉の店長じてきちの日記です

じて吉の企み

2016-06-09.jpg
我々サイクルショップが週末にお店を閉めてまでしてサイクリングイベントを開催するのは、高価な自転車を御購入くださった皆さんに楽しんで頂きたいというのが大きな目的ですが、もうひとつ狙いがあります。更なる購買意欲を煽ることです。ちょっとキツいサイクリングイベントに参加してもらって「もっと楽な機材に換えたい」と思わせたり、速いメンバーと走ってもらって「もっと速い機材に換えたい」と感じさせたり、周りの人の自転車と比較させて「俺のももっとカッコ良くしたい」と思わせようって魂胆です。
しかしお客様Hさんにはこのじて吉の企みが効き過ぎちゃったようです。Hさんのスペシャライズド/アレーは納車からたった3ヶ月で全く別物の自転車に生まれ変わってしまいました。
このバイク、もともとは「アレー」シリーズの最廉価モデルだったのですが、新車購入価格の4倍以上のお金をかけてグレードアップさせました。コンポはDi2アルテグラに載せ替え。2×8速の入門用コンポから、いきなり2×11速の電動コンポへ。ホイールはMavicの「Ksyrium SLE」に履き替え。軽量・高剛性なキシリウム。真っ黒なエグザリットリムが精悍です。
Hさんは納車直後から積極的に「日曜サイクリング」に参加してくださり、先月のイベント「奥久慈ツーリング」や他のメンバーが企画した走行会などでも一緒に走りました。その効果が如実に現れちゃった模様です。「次は高級カーボンフレームだな…」と舌なめずりし、Hさんをもっとキツいイベントに連れ出そうと企むじて吉です。
スポンサーサイト



PageTop